• YUKI

畑のミートソースパスタと作り方。

最終更新: 1月21日






自然体


ありのまま


素材のおいしさ


自然のエネルギー&パワー




を感じたい時に作っているパスタです。






10年くらい前、玄米や酵素をテーマに生野菜を取り入れたり、お腹が空いた時に食べる果物(食後のデザートではなく)を実践し始めた頃に、これまで食べていた食事メニューを自然素材に変えるのが楽しくて作ったパスタなのですが、




簡単でとても美味しいので、シェアしてみました。






ミートソースと言えば、ひき肉が外せないけど、


ひき肉の変わりに茹でた大豆を荒みじん切りにして、


お肉の出汁の代わりに みじん切りにした椎茸を加えます。(←ポイント)





普段、大豆をそのまま食べることが 納豆以外あまりないけど、


こんな時に食べる大豆ってなんかパワフルで好きです。


こだわりは、畑のミートソースと名前をつけるくらいなので 動物性素材不使用。


パスタ麺は、(畑で採れたままの状態の)全粒粉パスタ。


トマトソースも畑で採れる素材だけのものを使います。




市販の動物性素材不使用のトマトソースを使っていますが、トマト缶で作るときは、コンソメの変わりに 動物性不使用の野菜ブイヨンを使います。






初めて作った時、お肉じゃなくても こんなに満たされ感出るんだってびっくりしたり、自然っておいしい!と、ちょこっと感動しました。



『自然に還る』みたいな気分になれます。




良かったら作ってみてください。





畑のミートソースパスタ*作り方(一人分)



基本のトマトソース


みじん切り

○玉ねぎ 1/4

○ニンニク 一かけ

○人参 5、6cm

○椎茸 1個 (お肉出汁の代わりに入れます。)

○茹でた大豆 大さじ山盛り2杯くらい(荒みじん切り


① オリーブオイルで○の材料を炒め、基本のトマトソースを加え、塩胡椒で味を整える。


全粒粉パスタ 90g を表示通りに茹で、ミートソースをのせる。




<使った材料>

全粒粉パスタと基本のトマトソース、水煮大豆です。









#動物性不使用 #無添加 #自然に還る #レシピ #自然環境保護



アロマ*リラクゼーション&セラピー

セラピスト:椎 平 友 紀

https://yuki-shiihira.com

©